銀行からお金をかりた債務整理

MENU

自己破産

自己破産と言うと、世間体が悪いとか夜逃げをしないといけないなど暗いイメージが付きまといます。

 

確かに、社会的な地位や資産は失うことになりますが、借金の取り立てや資金の調達に毎日頭を抱える事態からは解放されることになりますので、悲観することはないと思います。

 

自己破産するとどうなるのでしょうか。まず、これまでの借金は全てなしになり、残っている返済残もなくなりますので、借金を返済する必要はなくなります。

 

返済が遅れたり、滞ってしまうと、当然督促を受けることになりますが、毎日督促の電話や自宅、会社まで取り立てに来られると精神的に参ってしまいます。

 

銀行は自己破産による債務整理を受けた段階で督促や取り立てを行うことができなくなります。これは、法律で定められていますので、自己破産を裁判所に申し立てて受理されば、借金はゼロになりますので督促や取り立てしても意味がなくなってしまいます。

 

しかし、今まで自分が持っていた不動産や車、高額商品、株などは裁判所から差し押さえとなるため、資産は無くなってしまいます。ただし、よく時代劇にあるような身ぐるみをはがすようなことはないので安心してください。また、しばらくは、不動産などは持てなくなります。

 

そして、公務員などの職業に就くことが制限されるほか、自己破産の手続き中に限って、生保や警備などの人の資産を扱う仕事に制限がかかったりします。

 

当然ですが、新たな融資は受けることはできません。ただし、ある程度年数が経てば融資を受けることが出来るようになりますが、せっかく自己破産までして借金地獄から脱出したわけなのでよほどのことがない限り、融資を受けるのは慎重にしましょう。

 

おすすめの銀行カードローン
  銀行名 特徴 申し込みサイト
みずほ銀行 利便性など総合的にNo.1! ≫みずほ銀行の申し込み
住信SBIネット銀行 圧倒的な超低金利設定! ≫住信SBIネット銀行の申し込み
オリックス銀行 来店・口座開設不要! ≫オリックス銀行の申し込み
スルガ銀行リクルート支店 リクルートIDをお持ちの方にお勧め! スルガ銀行リクルート支店の申し込み
横浜銀行 月々の返済が2,000円から! ≫横浜銀行の申し込み
新生銀行カードローン レイク 2つの無利息期間が選べる! 新生銀行カードローン レイクの申し込み
千葉銀行 最大2か月分利息実質0円! ≫千葉銀行の申し込み

 

すぐにお金が必要な場合

今日中にお金が必要など急ぎの時は、プロミスやアコムのカードローンに申込みするといいです。
審査時間も早く、最短だと申込から1時間ほどで借入する事も可能です。土日祝日も対応しています。
また、プロミスは女性専用のレディースキャッシングがあるので、女性の方にもおすすめですよ。

  銀行名 特徴 申し込みサイト
プロミス 最短即日融資が可能 ≫プロミスの申し込み

≫女性の方はこちら

アコム 最短30分のスピード審査 ≫アコムの申し込み
モビット 10秒で簡易審査結果表示 モビットの申し込み
銀行口座に振込

平日14時までに、申込して契約が完了していれば、その日のうちにお持ちの銀行口座にお金を振込してもらう事が出来ます。

 

自動契約機でカード発行

14時以降の契約の場合は、銀行の振込時間に間に合わないので、即日中の銀行振込は出来ません。ただ、アコム・プロミス・モビットは自動契約機があるので、審査完了後に自動契約機に行く事で、ローンカードを発行する事が可能となっています。
ローンカードが発行できれば、コンビニATMなどでいつでもお金を借りる事が可能となっています。遅い所であれば、22時まで自動契約機を利用する事が出来ますよ。

 

土日祝日でもカード発行可能

土日祝日の場合は、銀行は閉まっているので口座へ振込してもらう事が難しくなります。この場合は、審査完了後に自動契約機に行けば、ローンカードを発行してもらえます。
土日祝日でも、遅いところだと22時まで自動契約機の利用が出来、カード発行する事が可能となっています。